レーシック後には感染症に注意

レーシックの手術を受けた後には、手術をした切り口が正常に近くなるまで意識的に目を清潔に保って生活をしましょう。
もしも感染症の疑いがあるのでしたら、すぐにレーシックをしてくれた担当医に相談をするようにしてください。

 

感染症と呼ばれているものは、レーシックの手術をしたことによる副作用であったり、または拒絶反応ということではありません。
角膜を切った時の切り口から、何らかの細菌が入ってきてしまい引き起こされてしまいます。
レーシックにおきましては、手術が終わった後はしばらく目を清潔に保ちながら日々の生活を送る必要があります。
レーシックの後には、しばらく目が敏感な状態となってしまっているので、感染症にかかってしまう確率が高くなっているのです。 レーシックは保険対象外となっているので治療を受けるためにはある程度まとまった費用が必要となってきます。
しかし保険が適用されるケースもあるので、まずはレーシックについていろいろと調べてみると良いでしょう。



レーシック後には感染症に注意ブログ:20200723

ダイエットをするには、
適度な運動が欠かせない!と言われていますが…

皆さんは、運動をする前に、
ちょっとしたことを心がけることによって、
よりダイエット効果を高めることができるのをご存知でしょうか?

運動を始める少し前になったら、
カフェインを含む飲み物を飲んでみてください。

コーヒーや紅茶、緑茶などにはカフェインが含まれていますから、
運動前に飲んでみましょう。

カフェインには、
交感神経を刺激する作用があることが知られています。

交感神経を刺激すると、
脂肪の分解の働きが活発になってくるんです。

交感神経の働きによって、
分解された脂肪は血液中に入ってきます。

そこで、運動をすることによって肉体を動かすと、
血液中に放出された脂肪が
エネルギー源としてどんどん利用されていきます。

ですから、
体脂肪をより効率的に減少させることができるわけです。

運動をダイエットに取り入れている人は、
ぜひ運動する前にカフェインを含む飲み物を
飲むようにしましょう!

運動をすると汗をかきます。
水分が失われる量が増えますから、
あらかじめ水分補給をするという意味でも、一石二鳥といえますね。

ところで
ホットとアイスの2種類があったら、
ホットの方を飲んだほうが良いみたいですよ!

ホットの飲み物を飲んだ方が、
上にあげた脂肪分解のメカニズムがより効率的に働くんだそうですよ。

午前中通勤している人は、最寄りの駅まで歩いていくという人が
ほとんどではないでしょうか?

なので、午前中食にコーヒーや紅茶を一杯飲むことをお勧めします!
そうすれば、より脂肪燃焼の効率が上がりますよ!

どんとはれ

ホーム サイトマップ